2024/7/4
  • CSR活動

【能登半島地震支援活動報告】七尾市・珠洲市への整体ボランティア訪問を実施

 整体×骨盤サロン「カ・ラ・ダ ファクトリー」(以下 カラダファクトリー)などを海外・国内に350店舗以上展開する株式会社ファクトリージャパングループ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 健介、以下 ファクトリージャパン)は、企業理念である「健康の促進と予防に対する意識改革を世界に広げ、社会貢献する」を実現するため日々、私たちの手で出来る社会貢献活動を実施しています。
 ファクトリージャパンは、このたびの令和6年能登半島地震により被災された皆さまに心からお見舞い申し上げるとともに、私たち整体師の手で出来ることを考え、石川県七尾市・珠洲市への整体ボランティアを実施いたしましたのでご報告いたします。

◆石川県七尾市・珠洲市への整体ボランティア訪問について

【第1回】 2024年3月7日実施
訪問先:石川県七尾市(矢田郷地区コミュニティセンター)
施術件数:12件(整体師3名)

【第2回】 5月30日~5月31日実施
訪問先:石川県珠洲市(生涯学習センター)・石川県七尾市(矢田郷地区コミュニティセンター)
施術件数:30日(木)8件、31日(金)20件、2日間合計28件(整体師3名)

 ファクトリージャパンは、今後も引き続き、現地の様子に十分配慮をしたうえで、整体師が現地を訪問し、お身体のケアなど支援をさせていただきます。
 被災地では、相次ぐ余震で不安が募る状況が続いていますが、皆さまの安全と、心身の健康、一日も早い復興をお祈りしております。

≪私たちにできることHands to Haret≫

心を込めた「手」での支援
「Hands to Haret」を合言葉に、心を込めた手を通じた支援活動に取り組んでいます。
「私ができること」それは、自らの手で、技術や能力を最大限に活かし、貢献することです。心を込めた手技を通じて、被災地の方々の元気になっていただけるお手伝いをさせていただきます。

◆「カ·ラ·ダ ファクトリー」とは

「カラダファクトリー」は、根本ケアという考え方を基にしたカラダと健康のトータルボディケアサロンです。独自に開発した「A.P.バランス(R)」整体理論に基づいた施術法を用い、首・肩・腰・足のケアなどお悩み別に、お客様一人ひとりのカラダの状態を確認しながら施術を行います。
https://karada39.com/

facebookでシェアする ツイートする Google Plus
page up