2021/5/12
  • その他

【お知らせ】「電子カルテ」機能の導入について




お客様各位

株式会社ファクトリージャパングループ

「電子カルテ」機能の導入について


いつもカラダファミリーブランドをご利用いただきありがとうございます。

この度、一部店舗よりお客様のカウンセリングシートについて、「電子カルテ」機能を導入することといたしましたのでご案内いたします。

「電子カルテ」機能を導入することで、お客様の基本情報や、カウンセリング・施術内容を、紙管理からデジタル管理に移行することができます。DXでスムーズな情報連携を推進することで、今まで以上に統一されたサービスとホスピタリティで、お客様にご満足いただける来店体験を提供してまいりたいと思います。


■背景

カラダファクトリーは今年2021年創業20周年を迎え、さらなるサービス向上を目指し、デジタルヘルスケア領域への事業拡大を進めております。

第一弾として、2月8日よりカラダファクトリーの店舗へAI姿勢分析「KA・RA・DAの姿勢チェック」サービス(KA・RA・DA powered by シセイカルテ)を順次導入、第二弾として全店に3月に「KA・RA・DAメンバーズアプリ」をリリースいたしました。

今回、第三弾として、5月12日より「電子カルテ」機能を順次導入することといたしました。


■「電子カルテ」について

3D関連のアルゴリズムに強みを持つ東京大学発技術系スタートアップである株式会社Sapeetが自社で開発・運営する「シセイカルテ」の機能の一つです。

  1. お客様情報・カウンセリング情報・施術内容をデータで一元管理

    タブレットにお客様の基本情報やカウンセリング・施術内容を記録、蓄積。ペーパーレスで省スペースな情報管理を実現。お客様が他の系列店舗にご来店された際も、スムーズに情報連携が可能となります。

  2. 入力機能が充実、お客様のスマートフォンでの入力も可能に


    紙のカルテと同様に手書きでの補足説明が可能。また、タブレットに表示できるQRコードを読み取ることで、お客様自身のスマートフォンからも入力ができるため、お客様の時間短縮や衛生面の対策も可能。

  3. 「シセイカルテ」AI姿勢分析機能との連携

    「シセイカルテ」AI姿勢分析機能との連携により、お客様の施術履歴や変化等のデータ連携が可能。データベースとして統合的に記録・蓄積することで、将来的に当社の新たなメニュー開発やサービス向上に役立てることが出来ます。



  • サービス開始日:5月12日~
  • 導入店舗:カラダファクトリー店舗にて順次展開



カラダファミリーブランドは、デジタルヘルスケア領域の拡大として、「施術を科学していく」ためにデータの蓄積をスタートいたしました。

今まで以上に統一されたサービスとホスピタリティで、お客様にご満足いただける来店体験を提供してまいります。

お客様にはお手数をお掛けすることもあるかと思いますが、何卒、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。



以上、よろしくお願いいたします。


facebookでシェアする ツイートする Google Plus
page up