社長メッセージ

ヒト軸経営でお客さま第一主義を貫きます

「ヒト軸経営」とは、働く人間の満足感を起点にしたビジネスモデルです。従業員がやる気や充実感を持って働くことは顧客の満足感を促します。そうして得た利益を従業員のために投資するという経営で、ファクトリージャパングループは成長してきました。

人は「気持ち」で動くと思っているので、働きがい、生きがいを感じられるような観点で人財育成を行っています。スタッフのモチベーションの高さが、ポジティブな状態の維持につながります。もともと整体はマイナスをゼロにしていく行為ですが、ファクトリージャパングループは、スタッフの力でゼロでなくプラスにまでしたいし、お客さまにもポジティブさが伝われば素晴らしいという考えで仕事と向き合っているのです。

お客さまとのコミュニケーションを大切に、お客さまとのコミュニティを形成し、お客さま第一主義を貫きます。

page up