2017/7/28
  • プレスリリース
  • イベント情報

文化の力 発見会2017「UMA課外授業 in 足立区」にて「親子で楽しむUMAストレッチ&ペアストレッチ」を開催しました。

参加者の子どもたちと保護者の皆さん約20組40名に、
ストレッチとお家でできるペアストレッチをレクチャーしました。

カラダファクトリーは、7月27日(木)、北千住マルイ10Fシアター1010(東京都足立区)にて文化の力 発見会2017「UMA課外授業 in 足立区」イベントの一環として「親子で楽しむUMAストレッチ&ペアストレッチ」を足立区の協力のもと、子供たちの元気なカラダづくりをサポートする目的で講演を行いました。

日本全国、280カ所以上でカラダファクトリーを展開し、地域に暮らすお客さまの日常の健康づくりのお手伝いをしている当社では、お客さまが日々暮らす地域との関係性づくりも大切であると考えています。そこで、企業による地域社会活動を、お客さまとのつながりをより確かなものにするための重要な取り組みと位置付けています。

「親子で楽しむUMAストレッチ&ペアストレッチ」は、足立区における子どもたちの健康を推進し、足立区に住む子どもたちの夏休みを利用して、足立区を深く知ってもらうと共に自己の学びの場として参加してもらうことを目的としています。

今回の講演は、当社のスポーツトレーナー4名が講師として参加しました。
「UMA課外授業 in 足立区」とストレッチをコラボレーションさせるということで、テーマであるUMA(未確認生物)を子どもたちの自由な発想でポーズをとってもらい、そこにストレッチの要素を加えて体のいろいろな場所を伸ばしました。ペアストレッチではお家でお父さんやお母さんに子どもたちとのふれあい、コミュニケーションが増えることを目的に子どもにも簡単にできる腕と足のペアストレッチをレクチャーしました。

講演に参加した子どもたちや保護者のみなさんからは、「親子で楽しく学べました。」「ストレッチの意味、重要さがわかりました。」「ペアストレッチはお家でスキンシップするきっかけになります。」などの声が上がり、家庭・地域社会の教育力を充実させるものとなりました。

当日のメイン講師メイン講師を務めた(左)平塚初音先生(カ・ラ・ダファクトリー川越モディ店)。
子どもたちにストレッチの重要性をレクチャーしました。

ペアストレッチ親子でできるペアストレッチを学びました。
足裏、ふくらはぎをストレッチすることで、足の疲れ、むくみを解消します。

輪になりウエーブ最後はみんなで一緒に輪になりウェーブで体全体を伸ばす、
アフターストレッチを行いました。

集合写真講師を務めた当社スポーツトレーナー4名。
前列左から嶋村幸介先生(カラダボディマジック新宿本店)、八鍬維和先生(カ・ラ・ダファクトリー横浜ベイクォーター店)、
平塚初音先生(カ・ラ・ダファクトリー川越モディ店)、前田継美先生(カ・ラ・ダファクトリー六本木店)

◯概要
足立区/文化の力発見会2017「UMA課外授業 in 足立区」 
講和_親子で楽しむUMAストレッチ&ペアストレッチ
日時
2017年7月27日(木) 11:00~、14:00~
場所
東京都足立区千住3丁目92
北千住マルイ10Fシアター1010

<本件に関するメディアからのお問い合わせ>
株式会社ファクトリージャパングループ 広報 田中

facebookでシェアする ツイートする Google Plus
page up