2016/9/21
  • プレスリリース

整体×骨盤 カ・ラ・ダ ファクトリー 女子レスリングチームのスポーツトレーナーとして当社スタッフ佐藤守重が世界大会へ帯同しました

ボディメンテナンス整体サロン「カラダファクトリー」などを展開する株式会社ファクトリージャパングループ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小牧めぐみ)のプレミアム銀座店所属の佐藤守重が女子レスリングチームのスポーツトレーナーとして世界大会に帯同しました。
カラダファクトリーでは、現在1200名の施術師が在籍しています。スポーツトレーナーとしては、女子レスリングを筆頭にビーチバレー選手や横浜マリノスのオフィシャルサポーターとして活躍しています。当社はスポーツへの貢献として、各種スポーツアスリートに真摯に向き合い、選手が試合で本来の力を発揮できるよう、日々の選手の体のバランス・状態を把握して整え、メンタル面のサポートを行うなど、縁の下の力持ちとしてサポートしています。
今回は佐藤トレーナーが女子レスリングチームに帯同し、選手の体を整え、メンタル面もサポートしました。今後ともスポーツアスリートへの支援を続けて参ります。

photo_05

【ご紹介】佐藤守重トレーナー
●世界大会でのアスリートへの施術について

1番重要なことは選手のコンディションを試合までにピークへ持っていくことです。ここで言うコンディションとは、フィジカルだけでなくメンタルも含んでいます。試合直前までには選手自身でフィジカルを仕上げてきているので、メンタルに普段と変化がないかどうか探ります。
また、試合後では、疲労や身体の痛みなどを残さないように、細心の注意を払ってケアすべきポイントを探り、ストレッチなどで対処いたします。
レスリング選手は、上半身の筋肉の疲労が特に激しく溜まりやすいので、上半身の筋肉を重点的にマッサージするというよりは、ストレッチによって疲労物質を取り除くことが求められます。また、試合前に厳しい減量が必要な選手もいるので、特にそういった選手の筋肉にアプローチする場合は細心の注意を払うようにしていますね。

佐藤守重プロフィール

2009年、ファクトリージャパングループ入社。現在はカラダファクトリープレミアム銀座店に所属

詳細URL:http://www.karada39.com/enquete/05.html

【株式会社ファクトリージャパングループ 会社概要】
社名 : 株式会社ファクトリージャパングループ
代表 : 代表取締役社長 小牧 めぐみ
資本金: 50,000,000円
所在地: 東京都千代田区麹町3‒10‒1 FJG本社ビル
URL : http://factoryjapan.jp/

【本リリースに関するお問い合わせ】
株式会社ファクトリージャパングループ 広報
担当:海野
TEL:03‒6272‒4920(担当部署直通)
FAX:03‒6272‒6978
E‒mail: pr@karada39.com

facebookでシェアする ツイートする Google Plus
page up